「児童福祉司 一貫田逸子」子供を持つ親全員に読んでもらいたい本

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」子供を持つ親全員に読んでもらいたい本

私がこの、「児童福祉司 一貫田逸子」を読んでお子さんを持つ
親御さん全員に一番読んでもらいたいと思った話は、「生贄の子」です。

このお話は虐待をされている娘はろくなご飯を与えてもらえず残飯でした。

 

そして母親だけでなく父親が虐待を仕向けている犯人だったという
なんとも残酷で胸が痛むお話でした(T ^ T)

ヒステリーな母の怒りが娘に向かっていればバランスが取れて自分や
他の子供は平和に暮らせるからという自分勝手な考えの押し付けで
子供を虐待させていました…。

 

父親にも母親にも助けてもらえず、むしろ虐待を親に仕向けられている
との子供の現実は考えさせられるものでした(>_<)

それと同時に、この話はどのご家庭の親御さんにもありえることだと思いました。

 

家庭には必ず家族同士のバランスがあるのが当たり前です。

だからこそこのように子供を虐待に追い詰め我が身を守ろうと
してしまう大人の弱さを考えさせられました…(/ _ ; )

 

子供に虐待させないためにはまず夫婦間でもバランスをきちんと
取ることが重要だと思います!

だからこのお話は母親だけでなく、父親の方にも読んでいただきたい内容です(>_<)

 

そして、家族全員が幸せに暮らせるバランスのとれた家庭を
考えるきっかけになってほしいと思います。

 

⇒ 「児童福祉司 一貫田逸子」口コミと評判、評価

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

私には、3歳、5歳の子供がいますが、虐待する親の気持ちもわかります。
親でも人間です。そして私はとても弱いです。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら

「児童福祉司 一貫田逸子」口コミと評判、評価

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」口コミと評判、評価

「児童福祉司 一貫田逸子」の口コミや評価は全体的に見て好評だと思います。

 

非現実的で普通に生活していると触れることのない虐待問題なので
興味を持って見始める方も多いようです。

しかし、そんな日現実的問題なのでショッキングな内容も多く耐えられなかった…
との意見ももちろんありました。

内容がリアリティーで涙が出た方もいたようです。

 

そして口コミを見ていて驚かされたのは、意外と虐待をされてきた方が
このまんがを読んでいたことです(>_<)

過去の自分と、このまんがの中の子供達を重ねてしまう方も多いようで…
口コミ内容もズシッとくるものもありました。

 

虐待をされていた方達は今でも過去と重ねてしまい、親になった方も
また同じことを繰り返してしまう…とのコメントもありました(/ _ ; )

そんな悲しい内容も多かったですが、多くの方がこのまんがを読んで
虐待についてたくさん考えさせられたようです。

 

漫画でありがちな、最後はハッピーエンド!
という結末が全てではないので逆にそこがリアルで考えさせられるとの声もありました。

 

この漫画を読んで多くの人が虐待がなくなる世界を望み、そのために
自分たちが何ができるのか…など考え、行動していきたいとの方が
多かったので、とても社会的にプラスになり勉強になる漫画だと思います。

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

私には、3歳、5歳の子供がいますが、虐待する親の気持ちもわかります。
親でも人間です。そして私はとても弱いです。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら

「児童福祉司 一貫田逸子」【生贄の子】読んだ感想

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」【生贄の子】読んだ感想

このお話を読んでまず思ったことは、虐待をされていた由惟の気持ちを
考えるととても心が痛んで仕方なかったです…。

片親に虐待をされるだけでも辛いのに、由惟の場合両親から
虐待をされていました…(T ^ T)

 

それに加えて、虐待をさせるように仕向けていたのが由惟の父親だという
なんとも後味の悪い結果でした。

 

母親がヒステリーで短気だからどこかに怒りをぶつける対象が必要で…

由惟をその怒りの解消道具として仕向けていたのが辛かったです(/ _ ; )

このお話の場合、父親がもっとしっかりしていて母親の怒りも沈め
させるほどの度量があれば起こらなかったはずの虐待です。

 

由惟に虐待をしていた母親も十分悪いですが、一番悪いのは父親だと
私は思いました(>_<)

もっと父親が心の強い人だったならこんなにガリガリにやせ細って
しまう由惟の姿はなかったはずです。

 

他の兄弟たちは普通に食事を与えられて、由惟一人だけが
こんな姿になってしまって…とても悲しかったです。

 

しかし、この話はそのような片方の親が弱くてもう片方が短気だと
どの家庭で起こってもおかしくないお話だと思いました(/ _ ; )

 

なので、子供に虐待をしてしまう環境を作らないように周囲が気を
かけたりするのも大事なことだと思いました。

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

私には、3歳、5歳の子供がいますが、虐待する親の気持ちもわかります。
親でも人間です。そして私はとても弱いです。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら

「児童福祉司 一貫田逸子」【沈黙の子】あらすじとネタバレ

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」【沈黙の子】あらすじとネタバレ

ある日、婦人科の医師から逸子の元に6歳の女の子が性的虐待を
受けている疑いがあるとの通告が入った。

その女の子の名前は佐伯愛美。

父親である高明による性行為が疑われていた。

 

愛美の性器はあきらかに6歳児の性器ではなく性交渉があったように
見えるとのことだった。

 

加えて、感染症にかかっていたので今回逸子達が訪問をすることになった(>_<)

しかし、母親は何も言わずに、娘の愛美は「わからない」の一点張りだった…。

愛美を保護する方向で児相は動くが、高明に追い返されてしまった逸子。

 

その時に佐伯家に入っていく少年の姿を見た。
その少年は高明の知り合いの子供の日野柊という人物。

逸子は愛美を引き離すことに難航していたため柊に話を聞けないかと考える(´・_・`)

そんなある日、柊が児相にやってきた。
「自分が愛美を犯した」と告白してきた。

 

しかしどうも、父親の態度が腑に落ちない逸子(>_<)
柊を探し話を聞こうとするが結局聞けず仕舞いでもう一度自宅に
訪問すると引越しの準備をしていた!

 

他県に引っ越してしまうともう佐伯家に手出しができなくなることから焦り始める逸子…。

 

それから数日後、高明から逸子の元に

「愛美と柊が居なくなったがそっちに行ってないか?何か変な事は言ってなかったか?」

物凄い剣幕で電話がかかってきたがすぐに一方的に切られた。

 

気になって仕方のない逸子は街中で柊の事を探す。

 

やっと見つけた手がかりは、柊は高明の本当の子供であったが認知を
してもらえなかった子だと判明。

母親が亡くなってしまってからは本当の子供として認めてもらえるように
努力していたとの切ない過去だった…(/ _ ; )

 

逸子は柊が愛美を匿っている場所を突き止め、柊に心を開いてもらえるよう話す。

 

すると柊は「僕が愛美を犯った犯人になれば認知してやる」と
高明に脅された事を明らかにした。

 

認知してもらうのは、死んだ母の夢だった為その夢を叶える為に
柊はずっと一人で背負っていたのだ。

本当はずっと愛美の事を助けたかった気持ちと母親の夢の為に
葛藤していたが耐えられなかった…(T ^ T)

最終的には柊は母親の夢より妹の愛美を守る為に覚悟を決めた。

 

柊が愛美を守り寄り添う姿を見守りながら、逸子は小夜ちゃんと重ねた。

小夜ちゃんを空の下に連れ出せる姿と重ねて…( ^ω^ )

 

⇒ 「児童福祉司 一貫田逸子」【生贄の子】あらすじとネタバレ

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら

「児童福祉司 一貫田逸子」【生贄の子】あらすじとネタバレ

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」【生贄の子】あらすじとネタバレ

ある日、逸子は中学校の先生からクラスの生徒が虐待を受けている
可能性があると通告を受ける。

杉本由惟、中学一年生。

 

学校であるあるお弁当の日に残飯としか思えないものを持たされている
ことが発覚したため逸子は由惟の家に訪問をする。

ヒステリーな母好江とちょっと気弱な感じの父、高雄。

 

好江がヒステリーなので心配でしたが高雄が優しい印象なのできっと
由惟を守ってくれると思い少し安心していた上司の河原町。

 

そんな中、逸子は早急に母子を話すべきだと目を光らせていた(>_<)

 

ある日、心理鑑定師の遠山が由惟の中にある虐待のヒントを探っていると
引っかかることがあった。

それは母親だけでなく父親も虐待をしている可能性があるということ…(>_<)

そして由惟が児相に来ている時ご飯を欲しがったり、お腹を壊したりと
するサインが逸子たちは気になっていました。

そしてある日由惟が万引きをして遠山が身元引き受け人として児相へ
警察から連絡が来た!

 

万引き内容はメロンパン一つ…。

家でちゃんと食事を与えられているのか心配になった逸子は訪問を
しますが高雄が大丈夫だというので何もできず…(T ^ T)

それでも気になり訪問に行った時高雄の不可解な行動を目の当たりにしてしまう。

 

玄関の前にわざと食べ終わったパンの袋を置くという行動…(>_<)

その行動が気になり遠山に相談すると、由惟は母から虐待をまだ受けて
いてその虐待を続けさせているのは父の高雄だという推理に…!!

 

証拠を掴み由惟を自宅から話すことになった逸子( ^ω^ )

その後、高雄の話を聞くと高雄は好江の怒りが他の子や自分へ来ることを
恐れ、由惟を生贄にしていたと話した…。

親のエゴで虐待を受けていた子供。

 

最後には少しづつ精神的に落ち着きを取り戻してきた由惟に遠山は
喜びを隠せませんでした♪( ´▽`)

 

また一人の子供が逸子や遠山のおかげで救われました!

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

私には、3歳、5歳の子供がいますが、虐待する親の気持ちもわかります。
親でも人間です。そして私はとても弱いです。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら

「児童福祉司 一貫田逸子」【身代わりにされた子供】読んだ感想

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」【身代わりにされた子供】読んだ感想

病院が舞台という虐待とは一体どのようなものなのか想像がつかなかった
のですが、全部読んで感じたのは恐怖でゾッとする気持ちと母親の
吉乃の「自分自身を認めて欲しい」という叫びがなんだか

切ない気持ちになったので複雑でした。

 

本来なら自分の子供が病気で辛い思いをしている姿を見るのは
親にとって一番つらいことのはずなのに吉乃は真美をあえて病気に
仕立て上げる姿がとても怖かったです(>_<)

 

母親になるのはとても大変なことだと思うし、その頑張りを評価される
こともなくモヤモヤと自分の存在について考えることも多いとは思いますが…

自分のことを認めてもらう為に手段を選ばないのは怖いと同時に辛かったです。

 

でも吉乃も真美にそのようにしてしまったのは病気だから同情する
気持ちもありました(T ^ T)

だからといって虐待をしていいわけではないと思いますが。

 

かかりつけ医の先生が気づかなければずっと吉乃は同じ過ちを
繰り返したのだろうと思います。

 

だからかかりつけ医が通告をしてくれて気づいてくれたのが一番安心しました(/ _ ; )

代理によるミュンヒハウゼン症候群は一般的な虐待と違って殴ったり
親がするわけではないので虐待の種類の中でも一番虐待だと気付きにくいと思います。

 

だからこそ、ちょっとでも不審に思って気づいてくれる人が周りにいると
子供にとっても、そして精神疾患を患ってしまっている親のsosにも
気付けるのだと思いました。

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

私には、3歳、5歳の子供がいますが、虐待する親の気持ちもわかります。
親でも人間です。そして私はとても弱いです。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら

「児童福祉司 一貫田逸子」【身代わりにされた子供】あらすじとネタバレ

子供がいるママこれから親になるパパに是非読んで欲しい作品です。
衝撃の内容ですが、逃げずに読んで下さい。少しですが、無料試し読みというのがあるので、どんな作品か是非みてくださいね。

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆「児童福祉司」で検索が必要です。

読んだら、コメント下さい(*^_^*)


「児童福祉司 一貫田逸子」【身代わりにされた子供】あらすじとネタバレ

ある日、匿名で病院に入院している子供が虐待を受けている可能性が
あるとの通告を受けた逸子。

 

気になる逸子だが、通告者は名前を名乗らずに電話を切った為
いたずらの可能性や、舞台が病院とのことで強制立ち入り調査は
不可能だとなってしまった(>_<)

それでも諦めることのできない逸子は自ら体調を崩すようにし
二週間入院することに。

 

その病院は通告のあった病院。
虐待の疑いがあるのは高岡吉乃。

娘の真美は6歳。 逸子は小児科へ顔を出すようにし、吉乃と真美との
接触をしながら虐待のヒントがないか探る。

 

しかし吉乃の評判は誰に聞いても好印象しかなく、悪い噂がなかった為
途方に暮れていた逸子(/ _ ; )

しかし逸子と同室の二ノ宮だけは吉乃のことをよく思っていない様子。

 

吉乃は真美の為ではなく母親として褒められたいだけだと逸子は
非難するのを気にかけていた。

そして逸子が入院している間に河原町たちが真美のことを調べると
もともと体は丈夫な子で病気になったのはここ最近のことだということがわかった。

 

加えて、病院を転々としていて、かかりつけ医をもっていないことから
代理によるミュンヒハウゼン症候群の疑いが浮上した( ;´Д`)

今の病院の真美のかかりつけ医から話を聞くことに成功した逸子。

そのかかりつけ医は匿名で通告をした人物であった(>_<)
かかりつけ医の証言と、吉乃の持っていた証拠のおかげで真美のことを守れた逸子。

 

二ノ宮の言っていた「自分自身を認めて欲しい」という気持ちが子育てを
している吉乃にもあったのを感じ取った逸子だった。

 

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

「児童福祉司 一貫田逸子」の漫画に出会えて、自分を客観視出来ることと
みんな辛いのだけど、子育て頑張ろうという気持ちになりました。

ママよりパパに是非読んで欲しい作品です。

 

まんが王国では、期間限定で「じっくり試し読み」で読むことが出来ます。
登録無しで読めるので、ぜひ読んで下さいね(*^_^*)

 

⇒ まんが王国(じっくり試し読み)
☆児童福祉司で検索が必要です。

読んだら、コメントくれると嬉しいです(*^_^*)

 

⇒ PCで読む方はこちら