宇宙を駆けるよだか 無料試し読みを読んでみて♡

PCの方はこちら

無料の試し読みを読んだらさいご、結末が気になってしょうがない話題の漫画だよ。

ネタバレも含まれますので未読の人はご注意くださいね。

 

身体を『入れ替える』という新しい設定に驚き!

幼少から漫画好きな私がはじめて身体が入れ替わるという設定の漫画を読んだのは小学生の時。

少女漫画だったけど、その斬新な設定に衝撃を受けたことを今でも覚えてます。

その後、当時人気だった国民的美少女主演でドラマを観たり、それが映画のリメイクだと知ったり割とメジャーなSF設定だということをあとに知る。

だいたいね、階段から落ちるとか雷が落ちてとかで男女で身体が入れ替わっちゃう設定が多い気がしますね。

それで他人に話しても信じてもらえないから仕方なくお互いのフリをして生活する、最終的に入れ替わった時と同じ状況を再現したら元に戻れるというのがパターンなのね(私調べ)。

がっつりネタバレしちゃうんですが、この漫画の場合はわざと身体を入れ替えてしまっているんですよ!

これはちょっと新しいっていうんで惹き込まれちゃいましたね。

 

もうひとつの見どころ、飲み込まれそうに強い負のパワー。

わざと身体を入れ替えたわけですから何かしら思惑があるわけで。

それがヒロインのあゆみちゃんを妬ましく思っている然子ちゃんの存在。

高校生でスクールカーストの最下層に位置する根暗ちゃんなのね。

見た目もなんかずんぐりむっくりで珍妙なお顔だち。

あゆみちゃんの彼氏のしろちゃんに恋心を抱き、羨ましいを通り越して、自分の欲しいものをすべて持っている可愛いあゆみちゃんに憎しみを感じている。

その負のパワーのすごいこと( ̄▽ ̄;)

身体が入れ替わるというSF設定以上に見ごたえがあると言っても過言ではありません。

可愛く生まれて友だちにも恵まれて素直に育ったあゆみちゃん。

然子ちゃんの身体で生活していると、通いなれた学校も友人も違って見えてきます。

見た目が然子ちゃんだとちょっとしたことでも蔑まれたり、笑われてしまう。

そこで初めてあゆみちゃんは自分が恵まれていたこと、当り前だったことがどんなに大切なことだったのかを知ります。

しかし不思議なことに、身体が入れ替わったあとの然子ちゃん(中身があゆみちゃん)はすっごく可愛く見えるんだよね。

結局見た目が可愛くなっても、ひねくれた然子ちゃんだとあゆみちゃんの顔でも可愛く見えない。

斬新な設定に隠されたもうひとつのテーマ、強大な負のパワーをもつ然子ちゃんの放つ言葉には凄みがあります。

心えぐられるような然子ちゃんの叫びは必見ですよ!

 

じっくり試し読みが出来ますよ。(*^_^*)

⇒ まんが王国公式サイトへ

「宇宙を駆けるよだか」で検索が必要です。

 

PCの方はこちら

⇒ PCの方はこちら

⇒ 宇宙を駆けるよだか 2巻はどうなる?

 

宇宙を駆けるよだか 2巻はどうなる?

PCの方はこちら

身体が入れ替わっちゃった!のではなく、わざと身体を入れ替えた!という斬新な設定でイッキに読み進めた1巻、さて2巻ではどうなってしまうのでしょうか。

 

裏切者は誰だ、秘密を共有する4人の運命は?

1巻のネタバレになっちゃいますので、未読の人はご注意くださいね。

高校1年で同じクラスの4人。

幼馴染のあゆみとしろちゃんが付き合いはじめた翌日「赤月の日」に、然子がビルの屋上から飛び降りるところをあゆみは目撃する。

病院で目が覚めるとあゆみと然子の身体が入れ替わっていた。

家族も友人にも信じてもらえない中、密かにあゆみに想いを寄せる火賀だけは、然子の身体の中身があゆみであると気づくのだった。

まさかしろちゃんはあゆみの身体の然子を受け入れたということなのか( ̄▽ ̄;)

純愛ものではなかったのかと驚きです。

火賀の助けもあって身体が入れ替わる方法にたどり着いたものの、同じ方法で戻すことが出来ないことを知る。

思い募った火賀が然子の姿のままでもあゆみが好きだと告白したところに、本当あゆみの彼氏・しろちゃん登場!

3人で修羅場かと思いきやしろちゃんはあゆみの手を引いて行きました。

友だちの彼女であるあゆみに告白した火賀くんはしろちゃんを裏切ったことになるのでしょうか?でも今のあゆみには火賀くん以外に頼れる人はいません。

しろちゃんは本当にあゆみを裏切ったのか・・・?

 

2巻の驚愕展開をちょっとネタバレ

もともと幼馴染のあゆみとしろちゃん。

火賀くんは中学時代に引っ越してきてからの付き合いです。

火賀くんが現れるまでに2人の仲はもうほぼ固まっていたんだと思われます。

あゆみはしろちゃん一筋だったけど、しろちゃんはイケメンで純粋でイイヤツな火賀くんにコンプレックスを抱いていた感じがにおわされています。

さいごまで底が知れない男だよ公史郎くん(しろちゃんの名前)。

イケメン火賀くんが根暗然子ちゃん(中身あゆみ)と仲良くしていることをクラスメイトたちはからかいますが、ピュアオーラ全開で火賀くんは然子のことを可愛く思っていると堂々とかばいます。

これは本物の然子ちゃんからしたら堪りません。

自分が可愛い外見じゃないから嫌な目にたくさん遭って、ひねくれて妬んだあげくに命がけであゆみの身体と入れ替わった然子。

でもあゆみには自分が嫌で嫌で仕方なかった然子の身体でも受け入れてくれる人がいる。

さて、赤月の日に入れ替わることは出来るという事実が判明していますが、数年に一度の特別な日なのかと思いきやけっこう頻繁に訪れます。

次の赤月の日に入れ替わるのは一体誰と誰?

真実は本編にてお楽しみくださいねヽ(*´∀`)ノ

 

じっくり試し読みが出来ますよ。(*^_^*)

⇒ まんが王国公式サイトへ

「宇宙を駆けるよだか」で検索が必要です。

 

PCの方はこちら

⇒ PCの方はこちら

⇒ 宇宙を駆けるよだかの結末は!?(少しだけネタバレ)

 

宇宙を駆けるよだかの結末は!?(少しだけネタバレ)

PCの方はこちら

然子ちゃんの負のパワーが止まらない!彼氏のしろちゃんはほんとうに裏切者!?あゆみはこのまま火賀くんを選ぶのか?気になる「宇宙を駆けるよだか」の結末をチラッとだけお教えいたします。

ネタバレしちゃいますので未読の人は先に本編をお楽しみくださいねヽ(*´∀`)ノ

 

泣き顔火賀くんからの微笑みしろちゃんは何を意味するのか。

1巻の表紙はヒロインのあゆみちゃん。

まあここは順当だよね。

2巻は火賀くんの美しい泣き顔で、3巻の表紙はしろちゃんの微笑、いや悲しんでいるのか微笑んでいるのか定かではない表情。

これは結末を暗示しているのでしょうか。

赤月町の独特の地形と光の反射で昼間の空に赤い月が浮かび上がる「赤月の日」。

そのとき入れ替わりたいと強く願いながら自殺する。

それも入れ替わりたい相手に見られながら、という条件で。

いじけた自分にも平等に接してくれた優しいしろちゃんに想いを寄せていた然子ちゃん。

あゆみちゃんに対しては可愛い見た目で苦労知らずの偽善者だと妬ましく思っていたのに、その二人が付き合うと知って絶望していまいます。

本当に身体が入れ替わるかもわからなかったのに命がけであゆみの身体を手に入れましたが、見た目が変わっても然子ちゃんは変われなかった。

 

然子の怒りは宇宙を駆けた!

あゆみの姿でナンパされた然子ちゃんが冷たくあしらうと、「ブス」と言われます。

おーおーナンパしといてそりゃないよね、最低男だ。

然子でもあゆみの姿でもブスと言われたことで、外見を変えても自分が変わらなきゃ意味がないとどこかで気づいてしまったんだよね。

じゃあどうすればいいのよと再び絶望してしまいます。

同じ人とは入れ替わることが出来ないので、しろちゃんの策略で4人順繰りに入れ替わって元に戻るように計画した3人は然子ちゃんを説得しようとしますが溜まりに溜まった然子ちゃんの負の感情がすごくてたいへんです。

個人的には入れ替わりがどうこうよりも、可愛く生まれたあゆみが然子の負の感情にどこまで立ち向かえるのかというところに注目しておりました。

たまたま可愛く生まれてそうじゃない人がどんな嫌な思いをしているのか知りもしなかったのに、募りに募った然子の負のパワーに天然印の素直な性格ってだけで勝てますかね?

3人は美形だから私の気持ちなんてわかんないでしょと然子ちゃんは憤っております。

確かにね、しろちゃんはともかくクライマックスまでキレイ事全開のあゆみちゃんは目に余ります。

「アンタに経験ある!?すれ違いざまに他人にブスって言われたこと!」

外見が変わっても中身が変わらない然子ちゃんの魂の叫びがすごかった。

それに比べてあゆみちゃんはなんだろうな~( 一3一;)

 

最終的には然子ちゃんの怒りパワーがガス切れしたのだと思うの。

今まで友だちもいなかったから、自分の気持ちを他人にぶつけたこともなかったし、真正面から受け止めようとしてくれた人もいなかったんじゃないかな。

だから然子ちゃんの溜め込んでた負の感情は宇宙を駆けて、発散されたのだと思う。

少なくとも命がけで誰かの身体と入れ替わろうなんてパワーはもう残っていない。

面白かったのは誰かの身体に違う誰かが入っていると、ちゃんと違う人間に見えること。

この作者さんは初連載らしいのですが、この人物の表情での書き分けが凄かったです!

真偽のほどは本編でお確かめくださいね。

 

じっくり試し読みが出来ますよ。(*^_^*)

⇒ まんが王国公式サイトへ

「宇宙を駆けるよだか」で検索が必要です。

 

PCの方はこちら

⇒ PCの方はこちら

⇒ 宇宙を駆けるよだか のあらすじと感想

 

宇宙を駆けるよだか のあらすじと感想

PCの方はこちら

読みだすと止まらなくなると話題の「宇宙を駆けるよだか」。

身体が入れ替わっちゃう設定はよく見るけど今までのものとはどこか違う!?

無料試し読みも出来るのでチェックしてみてねヽ(*´∀`)ノ

 

気になるあらすじはこんな感じ

大好きなしろちゃんに告白された高校1年の小日向(こひなた)あゆみ。

呼吸も忘れるほどの歓びを感じた。

翌日は地形と光の反射の関係で昼間に赤い月が空に浮かぶ「赤月の日」だった。

あゆみたちの暮らす赤月町では、赤月の日に合わせてイベントが行われ観光客も多く集まる。

赤月の日、デートに出かけたあゆみは、待ち合わせ場所でしろちゃんに駆け寄ろうとした瞬間着信に気付く。

非通知の着信に出ると同じクラスの海根然子(うみねぜんこ)だった。

「私・・・これから死ぬから・・・」

上を見てと言われ見上げると、ビルの屋上に赤い月の逆光で黒く浮かび上がった影が見える。

特に親しくもないクラスメイトからの突然の電話に戸惑うあゆみだったが、然子を助けようとそこに向かおうとすると、来ないでそこから見ていてと言う。

するとあゆみが見上げる中、然子はビルから飛び降り、そのままあゆみの意識も途絶えた。

目が覚めるたあゆみは病室だった。

慌てて近くにいた看護士に海根然子の安否を尋ねると、海根さんはあなたですよねと訝しがられる。

あゆみは自分とは違う身体、海根然子になっていた―。

 

かわい子ちゃんが根暗ブスと入れ替わっちゃった!

あゆみちゃんはショートカットが似合う華奢な女の子。

一方海根さんはずんぐりむっくり体型で珍妙な顔の女の子。

どう表現していいか分かんないんだけど、絵で見る限りは珍妙なのよ。

私がブスって言ったんじゃないよ、自称ブスなんだよ。

ここからネタバレしちゃうんですが、そんな入れ替わったあゆみちゃんに気付いてくれた人が一人だけいました。

それがクラスメイトの火賀(かが)くんというナイスガイです。

 

うっかり黒髪好きの私はしろちゃんがイイモノで、イケメン火賀くんはチャラ男キャラかと思っていましたがなんとも火賀くんイイヤツなんです。

この登場人物、特にしろちゃんに関するイメージは回を追うごとに二転三転として味方なのか敵なのかハラハラさせられまくっちゃいました(*´д`*)

どす黒い然子ちゃんの負のパワーにあゆみちゃんは勝つことが出来るのか、無料の試し読みもできますのであとはご自身でお確かめくださいね。

 

じっくり試し読みが出来ますよ。(*^_^*)

⇒ まんが王国公式サイト

「宇宙を駆けるよだか」で検索が必要です。

 

PCの方はこちら

⇒ PCの方はこちら

⇒ 宇宙を駆けるよだか 無料試し読みを読んでみて♡