「おおかみこどもの雨と雪」の音楽でBGMに流れている曲

「おおかみこどもの雨と雪 」を、コミックで読みたい人は
コミックシーモアが便利です。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

 

 もくじ

おおかみこどもの雨と雪
音楽でBGMに流れている曲!

「おおかみこどもの雨と雪」の劇伴を
手掛けているのは、音楽家の高木正勝さん
(1979年生まれ)

 

「おおかみこどもの雨と雪」を見ていて
あれ?この曲どこかで聞いたことがある
と思った人も多いのではないでしょうか。

 

サントリー天然水のCM
曲名「きときと」

 

この曲が好きすぎて、オリジナル・サウンド・
トラックを購入してしまいました。

 

子供も好きなようで、何度もかけてと言って
くるので我が家ではよく聞いていますが
なんと清々しくていい気分になるのでしょう
(o˘◡˘o)

 

家事が進みます。

 

この曲を作った音楽家の高木正勝さんの
経歴も凄くて・・・ほかの曲も聴いて
みたいのですが、たくさんありすぎて
どれを聞いたらいいのか迷います。
o( ̄ー ̄;)ゞううむ

 

 

スマホで漫画を読むが流行っています。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

PCで見るには、BookLive!がおすすめです。

 

 

おおかみこどもの雨と雪 結末とその後

「おおかみこどもの雨と雪 」を、コミックで読みたい人は
コミックシーモアが便利です。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

 

 もくじ

おおかみこどもの雨と雪
結末とその後!

おおかみこどもである、雨と雪はそれぞれ
別の道に進むことになります。

 

雪(お姉ちゃんは)は、人間の男の子に
恋をし、おおかみのハーフであることを
受け入れてくれた男の子に恋をし、人間
として生きる道を選びます。

 

きっと、雨は母である花と同じように
愛した人と暮らし、自分のように
おおかみの血が入った子供を産み育て
るのではないでしょうか。

 

花の強さと生きるということを知って
いる雨なら、子供を作らないという選択は
なく、子供を産み愛情をたっぷり注ぐ
母親になると思います。

 

 

雪は、おおかみとしての道を選び、師匠と
呼ぶ大人のおおかみと一緒に森に入っていきます。

 

きっと、もう花の前に姿を出すことは無いと
思います。それが親元を離れたおおかみとしての生き方。

 

花は、雪がおおかみとして生きるために
森へ行く姿を見て、子供が巣立っていく
という、悲しい反面どこか覚悟をしていて
親として嬉しい気持ちも、花の表情から
出ていたように思います。

 

おおかみこどもの雨と雪をみて
子育てって何かを考えさせられる点が
多くあり、また子育ての素晴らしさに
ついて改めて認識することが出来て
幸せな気分になりました。

 

何度見てもいいアニメです。

 

 

スマホで漫画を読むが流行っています。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

PCで見るには、BookLive!がおすすめです。

 

 

「おおかみこどもの雨と雪」のネタバレあらすじ♪

「おおかみこどもの雨と雪 」を、コミックで読みたい人は
コミックシーモアが便利です。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

 

 もくじ

おおかみこどもの雨と雪
ネタバレあらすじ!

大学生の花と、同じく大学生のおおかみおとこ
との出会い、そしてその2人の間に生まれた
雨と雪の子育てアニメです。

 

花とおおかみおとこ(彼)は、大学に出会い
一緒に暮らし始めます。

 

そのなかで、彼はおおかみおとこであることを
知っても、花は変わらず彼を愛し続け、2人の
間に雪と雨という子供が生まれます。

 

雪は活発で元気な女の子。
雨は体が弱く気が弱い性格。

 

新しい家族が増えて、幸せいっぱいのなか
突然事故が起こります。

 

父である彼は、おおかみの本能か川にいる
鳥を獲ろうとおおかみの姿で獲物を追って
いるときに、車に跳ねられてしまうのです。

 

 

川よりおおかみおとこ(おおかみの姿)が
保健所の人に引き上げられて、ゴミ回収車の
中に放り込まれるシーンは泣きそうになります。

 

花は、都会で住むことを田舎で農業を
しながら生活を送るようになり、次第に
田舎の人たちと交流が出来てやっと
雨と雪をなんとか育てられるようになります。

 

おおかみと人間のハーフである雪と雨は
今後どのように生きていくのか、考える
ようになります。

 

雪(お姉さん)は、人間の男の子に恋をし人間の道を

 

雨(弟)は、森で師匠と呼べる大人の
おおかみとの交流の中で小学校に通う
のは辞めて、おおかみとして生きる事を望みます。

 

そして、雨は花に別れを告げ一人森へと行くのでした。

 

 

この「おおかみこどもと雨と雪」は、おおかみ
こどもの養育という、一見特殊な状況にして
いますが、おおかみこどもが普通の人間の
子供に置き換えても、十分に話の通る内容で

 

みんな、こどもは「おおかみこども」と思います。

 

花の子供を育てる姿は、いま幼児が2人いる私にとって
とても、共感と花の愛情に感動した作品でした。

 

 

スマホで漫画を読むが流行っています。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

PCで見るには、BookLive!がおすすめです。

 

 

おおかみこどもの雨と雪 テレビをみた感想と花の子育て!

「おおかみこどもの雨と雪 」を、コミックで読みたい人は
コミックシーモアが便利です。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

 

 もくじ

おおかみこどもの雨と雪
テレビをみた感想と花の子育て!

おおかみこどもの雨と雪を見ての感想は、とてもいい子育てアニメでした。

 

母である花の強さ、おおかみと人間に血が入り、普通の
子供として育てることが難しい中、都会を離れ自分の
力で家を守る姿に、いま子育て中の人はとても共感
できるのではないのでしょうか。

 

今回、花の愛した人はおおかみで、おおかみの習性や
外見がおおかみに変身して、それを世間に見せない
ように、見つからないように、花はとても苦労して
雨と雪を育てます。

 

おおかみこどもだからと言う設定なので分かり
やすいですが、小さなお子様をもつ人なら

誰でも、おおかみこどもを育てているようなもの!

とわたしは思います。

 

自分の子供は、他の子供と違うことに不安になり
他の子供とくらべ、世間に適合させようと花は努力します。

 

こんかい、雪と雨はおおこみこどもですが、雪と雨を
普通の人間の子供に置き換えても、このドラマは全然
ストーリー的に成り立つ話ではないでしょうか。

 

この「おおかみこどもの雨と雪」をみて、もっと強く
やさしくありたいと感じた作品でした。

 

スマホで漫画を読むが流行っています。

 参考:コミックシーモア公式ページへ

PCで見るには、BookLive!がおすすめです。