高機動無職ニーテンベルグ 1巻ネタバレと感想

電子コミックサイト「コミックシーモア」が
一番使い勝手がいいですよ。
>>コミックシーモア<<


高機動無職ニーテンベルグ 1巻ネタバレと感想

この作品は労働歴という世紀で世界は労働に支配されているそんな時代
反旗をひるがえすN・E・E・T達の物語という内容です。

1ページ目からいきなり働かずに食べるメシはうまいかっ!
というセリフから始まりかなりインパクトを受けました。

 

次ページの話からは、無職である主人公(不動遊)が引きこもり
ゲームをしているシーンとなり、そこに強制就職軍(デスマーチ軍)が
現れて不動遊を連れていきます。

その最中にヒロインであるネル・ネラレルと出会い働くか戦うかを
選ばされて、WM(ワークマン)と呼ばれるロボットに乗ることになります。

 

WMの名はニーテンベルグでこの漫画のタイトルとなっているマシンです。

ニーテンベルグに乗り込んだ不動遊は戦うさ働くくらいならと
強制就職軍のWMを撃破します。

そうして、この作品の重要人物である閃光のワーカー・ホリックが
登場するのですが、そのシーンのセリフがまた笑えます。

 

それは、48時間連続任務の直後に出撃なんてムチャですと
言われた後になぁに2日寝てないくらいが一番体調がいいのさというセリフです。

思わず笑ってしまいました。

 

それから不動遊はネル・ネラレルが所属する無職同盟(リガ・ジョブレス)と
合流しますが、そこを出撃したワーカー・ホリックに襲われ状況的に
ピンチになった所で、戦艦リバティースが現れて難を乗り越えます。

戦艦に乗り込んだ遊は内部の人を紹介されるのですが、オネエばかりで
がっかりし、中立である琵琶レイクに艦が着港している際に
パイロットとして鍛えられる目に合います。

 

その苦労を察したネルは遊をデートに連れ出しますが、その先で
ワイロー・マイナイ中尉に襲われて、そこをワーカホリックに助けられます。

それから艦に戻り、移動を開始しますが中立地域を抜けた先で
強制就職軍に襲撃されますが、遊がN・E・E・Tの力でニーテンベルグの
性能を引き出し何とか撃退し、ワーカホリックを捕えた所で話が終わります。

 

まあ、この作品は随所にガンダムのセリフを文字った内容が
出てきますが、無職と社畜の戦いである事からかなり
面白いセリフとなっている部分が良いです。

その部分がかなり面白くオススメの内容となっています。

 

次ページ:高機動無職ニーテンベルグ 2巻ネタバレと感想

 


高機動無職ニーテンベルグは
絶対にスマホで見るのがおすすめです(*^_^*)

スマホで試し読みが出来るので、是非読んで下さいね。

 

⇒ コミックシーモア のサイトへ

「高機動無職ニーテンベルグ」と検索します。

☆読んだら感想ください!!(=^・^=)

 

 

エッチ漫画選びに疲れたあなたに!

わたしが毎日ランキングを確認している漫画サイトです。

⇒ ハンディコミック【オトナ向けTOPページ】

※試し読みだけでもヤバイ内容があるので無料で楽しめます。

 

 

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.