神様、キサマを殺したい。ネタバレを書いてみたよ♪

このタイトルからみなさんは想像できると思いますが、かな~り危ない作品です(恐)

女の子が可愛かったり、ちょっとエロ要素があったりして、読んでいて飽きない漫画だと思います。

でも、グロいことには変わりないので、グロ耐性のない人は気を付けて下さいね!!

グロいの大好物の人は、特にオススメです。私は、大好物(笑)

 

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~


私の気に入った漫画だけを紹介しているこのブログですが、最近エロ漫画ばかりに偏ってきています。(笑)

今回、私が鳥肌が立つほど興奮し30回以上読んだ、ちょっと人に教えるのは惜しいエロ作品を今だけ紹介します。

5作品紹介しますので今すぐ満たされて下さい。(笑)

1,チンジャオ娘さんの最高作品
⇒ ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?

2,何回読んでもゾクゾク感が病みつき
⇒ 文学女子に食べられる

3,とにかく野外プレイがヤバ過ぎる
⇒ 初エッチの相手は…妹!?

4,3年以上売れ続けている危険な作品
⇒ デキちゃうけど、ナカでもいいよね

5,とにかく北条生徒会長のエロシーン狙い(*^_^*)
⇒ 俺得修学旅行

※新規タブで開きますので、時間がない人はあとでゆっくり見て下さい。無料試し読みがあります。




神様、キサマを殺したい。ネタバレ

【マコちんの生い立ちについて】

幼少期、バッタを棒で串刺しにして遊んだり猫や鶏をはさみで切りつけて遊んだりしていました。

それを園長に、「素晴らしい」と称賛され殺すことをもっと楽しむようになります。

園長・・・よく子どもを褒めて伸ばすと言われてますけど、そこはマジ是正してくれ!!!

そこは褒めないで、ちゃんとしつけして!!Σ(゚口゚;

そこで、止められたかもしれないんだから~・・・。

また、マコちんの体には大きくアルファベットの「Z」のような傷跡が背中にあります。

ここからは推測ですが、マコちんは幼少期に虐待を受けていたのではないでしょうか(-_-)

 

愛情不足と、虐待によって、自分を守るために周りを攻撃するように変わっていたのではないでしょうか。

実際、マコちんが我を忘れ、千穂ちゃんをもナイフで刺しています。

これは、無意識化でトヨ吉さんと闘っているときですので、このとき普段のマコちんの人格ではありません。

 

そして「マコちんがいないと私生きてる意味がない」と言われ、はっと、我に返っています。

これは、おそらく愛情を自分に向けられたため、自分の防衛本能が働かず、素の自分になることができたんだと思います( ̄  ̄;)

 

マコちんの両親に関する描写は今のところ全くないですが、「誰かと二人で組むのがこんなにやりにくいなんて思わなかった」、というマコちんの言葉から、おそらくマコちんはずっと今まで一人だったのでしょう。

 

環境が殺人鬼にしたのか、はたまた生まれた時から殺人鬼だったのか、それはわかりませんが、今後もマコちんの正体が気になるところです(゚-゚;)ウーン

 

【続きはこちら】
→ 神様、貴様を殺したい。 を読んだので感想を書いてみたよ♪

 




最後まで読んで頂きありがとうございました。
 
今日もスマホに漫画を1000冊入れて出かけよう。\(^o^)/
 

関連記事

神様、貴様を殺したい 。ネタバレ2巻を読んだよ♪

神様、貴様を殺したい 。ネタバレ1巻を読んだよ♪

神様、貴様を殺したい。 を読んだので感想を書いてみたよ♪

神様、貴様を殺したい 。ネタバレ3巻を読んだよ♪

神様、キサマを殺したい ネタバレ4巻 感想カキカキ。