児童養護施設の子どもたち 子供を持つ親に読んで欲しい漫画。

 

児童養護施設の子どもたち 子供を持つ親に読んで欲しい漫画。

「児童養護施設の子どもたち」は虐待や様々な問題があって親と離れて暮らす子どもたちの姿が描かれている漫画です。

近年増加している虐待問題。ニュースでは毎日のように虐待され殺された子供などの報道が流れています。

そんな世の中だからこそ目をそらしてはいけない虐待問題!児童養護施設の子どもたちは、虐待をされた子供たちの姿がとてもリアルに描かれています(>_<)

 

とても見ていられなくなるような胸が苦しくなるシーンも多々ありますが母、父、になるすべての親に読んでもらいたいマンガです。

もちろん、まだ親になっていないこれから親になる人にも見てもらいたいです!

虐待とは何か。虐待がもたらす結末は何か。虐待児が親と離れ、施設で生きて行く生活はどんなものか。そんな疑問がすべてぎゅっと詰まっています( ^ω^ )

家族がどうあるべきなのか、子どもと親はどのような関係なのか…考えるキッカケがこのマンガにはたくさんあります。

それと同時に、自分自身が”普通の生活”ができている幸せにも気づけます。

 

施設で育っている子どもたちと接することなど日常生活ではなかなかないからこそ、虐待を受けて傷ついた子どもたちの気持ちや生活を知れるのが勉強になりますよ!(≧∇≦)

 

明るい話のマンガではないですが、いろんな知識も得れるので絶対に読んでおいたほうがいいマンガです!自信を持ってオススメしますよ( ^ω^ )

 

⇒ 児童養護施設の子どもたち 1巻を読んでの感想とネタバレ

 

「児童養護施設の子どもたち」は、明るい話のマンガではないですが、いろんな知識も得れるので

絶対に読んでおいたほうがいいマンガです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.