鉄民 ネタバレ1巻を読んでみたよ♪

鉄民

なんだこの漫画・・・鉄民ってなんだろう・・・。

から読み始めた漫画ですが、実際に読んでみると・・・恐怖レベルMAXの漫画です。

描写のコマの使い方が非常に怖くて、正直びくぅっ!!となるシーンも多いので心臓の弱い人はご注意を・・・。

怖がりで内気、さらに沢山の恐怖症を持った主人公がどうして作られたのか?鉄民が住民と暮らしているのか?謎だらけです(笑)

 

鉄民 ネタバレ1巻を読んでみました

えーと、個人的に読み始めたときは主人公の滝沢実絽の弱すぎるところに、ツッコミばっかり入れてました(笑)

でも、串田先輩のことが好きで、先端恐怖症でも弓道部に入っちゃうところは健気でいいわあとも思ったり。

お、これ、串田先輩もまんざらではないんじゃね?と思って読み進めていくと、
もう、ね、びっくりですよ。

 

え、主人公すでに人間じゃないの?(゚Ω゚;)

と、いきなりどんでん返しをくらいました。

そのまま読み進めていくと、どうやら島の人口の10分の1がすでに鉄民。

警察官も鉄民だったのはかなりびっくりしました∑(・o・;)

 

そして、同級生の黒岩さんも鉄民の餌食に・・・。

鞄の中から手や顔がばらばらに動きながら出てくる様子は、まさに黒岩さん死亡フラグびんびん(-ω-;)

 

にしても、鉄民の能力凄すぎ。

身体能力はもちろん、麻酔針とかも搭載って・・・。

完全にロボットじゃん!

電話の主は「ロボットじゃないです、鉄民です」って言ってたけど、

・・・いや、ロボットやん( ̄∀ ̄*) (笑)

 

でも、それでも「服を脱いでみてよ」なんていう理科教師は、逮捕されてしかるべきです。

おまわりさん、こちらです(-_-)/

 

それにしても、これから島の人間はどうなっていくのか。

主人公のような“不良品”はなぜ存在するのか。

ますます目が離せないっすわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.