児童養護施設の子どもたち 2巻を読んでの感想とネタバレ

無料試し読みはこちら!!
⇒ コミなび

 

児童養護施設の子どもたち 2巻を読んでの感想とネタバレ

母親に虐待されていた時の事を今でも思い出してしまう恵子。

施設に来て何年も経つのに今でも忘れられず夢に出てきてうなされる姿は悲しかったです(T ^ T)

家を出て施設に行ったからといって心の傷がなくなるわけではないから。

 

そんなある日、施設の先生に恵子の父親が会いに来ていると言われ恵子は混乱した(>_<)

その父親は恵子の本当の父親で母と恵子を捨てて出て行った父親だった。

父親と話してわかった事は父親は恵子たちを捨てて出て行ったのではなく、母親に出て行くように言われたとの事で…誤解していた事に驚きながらも単純に父親と会え、一緒に住めるかもしれないと思えば嬉しくて喜んだ恵子の姿は無邪気で可愛かったです( ^ω^ )

しかし父は再婚し、すでに子供が二人いた。

 

そんな家庭を目の当たりにしてしまった恵子は自分の居場所はどこにもないんだと思ってしまう。

家族なんていないも同然の恵子がやっと希望となる父親だったのに、そんな幸せそうな家庭を見る恵子はどんな気持ちだったんだろう?と思うと切なかったです。

妻の摂子さんは恵子に対する態度が冷たいのを気づいていた為とても気まずかった。

そんな気持ちがある中、父親にみんなでキャンプに行こうと誘われるが恵子は摂子の事を考えると断った。

まだ小さな子供が大人の感情を考え、遠慮するなんて普通じゃありえないのに…虐待をされて育った子供は大人の顔色を伺って自分の欲求を殺してしまうのだと思うと胸が苦しいです。

 

本当に摂子が嫌がっていないか何度も確認した恵子だったが当日キャンプ場で自分は呼ばれていなかった事を知りショックを受ける(>_<)

必要とされずに育った虐待児だからこそ、摂子さんが恵子にひどい言葉を投げつけるシーンは残酷です。

父親は自分が傷つけられるのが嫌で他人を傷つける人だと恵子は気づいた(´・_・`)

 

誰にでもいい顔しようとするから本当に大事なものを選べないんでしょと伝える恵子の姿がなんだかとても悲しかったです。

だれも信じられなくなってしまっているそんな恵子の姿にはとても考えさせられました(/ _ ; )

虐待された子どもはずっとその過去の呪縛に縛られて生きているんだと思うと、虐待は一人の人の人生を変えてしまう行為です。

だからこそ絶対に虐待はあってはならない行為。虐待が少しでも減る世の中になってほしいと思いました!

 

⇒ 児童養護施設の子どもたち 全てのオトナに読んで欲しい本!!

 

スマホで「児童養護施設の子どもたち」を読んでいます(#^.^#)

「児童養護施設の子どもたち」は、明るい話のマンガではないですが、いろんな知識も得れるので絶対に読んでおいたほうがいいマンガです!

自信を持ってオススメしますよ( ^ω^ )

まずは、無料で試し読みが出来ますので是非読んでみてくださいね。

 

⇒ コミなび
☆読んだら是非感想コメントをお願いします(*^_^*)

無料試し読みはこちら!!
⇒ コミなび

 

これだけは見て欲しい!お薦め漫画ベスト4

1話80円以下の漫画ばかり!このクオリティーを味わって欲しいです。

同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。
デキちゃうけど、ナカでもいいよね。
初エッチの相手は…妹
ビッチ!?が田舎にやってきた(最強)

更新日:2017年9月28日

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.