ワンダーランド 2巻を読んだ感想 キケンッ!ニゲテッ!ダメ、ダメ、ダメ!

⇒ 無料試し読み


【シンナーでキマってるおじさんVSクマのぬいぐるみ】

一時的にショッピングモールに避難したゆっこ&ポコとアリス。

ぬいぐるみ売り場で何故かクマのぬいぐるみが挙って襲撃してきた時は、さすがにビックリしたわ・・・え、ぬいぐるみ生きてるん∑(`◇´;ノ)ノ!?

・・・と思ったら、ぬいぐるみに隠れてた同類さんでした!なんでぃ、驚いたじゃないか・・・。

 

ここからがね、何かすっごく忙しない展開になって、突然何台もの車に乗ったいかにもキマっちゃってる顔のおじさん達が「ここは俺達のものだぁー!てめぇらは出てけっ!」とか騒ぎながら襲ってくるんです・・・。

普通に考えたら怖いんですよ?

 

でもその車、おもちゃ売場のラジコンカーなんですわっ!∑ヾ(^ω^;)

しかもキマってたのはプラモデルとかについてる様なシンナーが原因とか・・・あれ、ダークファンタジーだと思ってたんだけどちょっとギャグっぽいな・・・ww

逃げ惑うゆっことアリス・・・と、クマのぬいぐるみ(^_^;)

効果音がいちいち「もふもふ」とか顔が(>_<)とかになってて可愛いんですけど・・・何、緊張感を持つシーンなの?笑うシーンなの?w

 

圧倒的不利になったゆっこ達。

そこで遂に立ち上がったアリス!ぐっと拳を握りしめ、襲いかかるおじさんに突き出すと――・・・キィィィン!という凄まじい耳鳴りが辺りに起こる・・・!

何だ!?これがアリスの力なのか!耳を押さえるおじさん、成程、そうか!

きっとそのまま凄まじい耳鳴りと共におじさんの鼓膜が破れて血が・・・って思ったところで、車に跳ねられたクマさんがもふーんと激突。アリス、バタンキュー・・・。

もう余りに突っ込みどころ満載過ぎて、笑うしかできない・・・w

 

今は人間同士で争ってる場合なんかじゃないだろう・・・!そうこうしている内に群れをなして襲いかかってきた猫の集団。

襲われそうになるゆっこを救ったのは・・・背中に花火を背負って小脇にマッチを抱えた警備員のおっちゃんだった!カッコイイんだかダサいんだか分からない!w

悪戦苦闘しながらも猫に応戦するゆっこ達。

チームワークを駆使して何とか撃退するも、遂に恐れていた自衛隊が彼女達を襲撃する・・・!

 

【カラスを肩に乗せた謎の少年】

そこて突如現れた、手術着一枚を身に着けただけの謎の少年。彼はどういう訳かゆっこ達の様に小さくはなっていなかった。

そして彼の肩には、彼につき従うように身を預けているカラスが。

無数のカラスまでもがモール中を取り囲んでいる・・・最初の謎はこれか!?

カラスがゆっこの部屋の窓をひたすらコツコツ突いてたのは、この少年の力によってコントロールされてたって事・・・?

その少年を目にした瞬間、アリスが血相を変えて必死に口にする。

「キケンッ!ニゲテッ!ダメ、ダメ、ダメ!」

 

彼女は何故、そこまで彼を恐れるのか。

少年が徐に目を見開いて拳を前へ突き出す・・・あ、さっきやってたアリスと同じポーズ・・・!

またもや「キィィィン!」という耳鳴りと共に、ゆっこ達は信じられない光景を目の当たりにした・・・!

 

カラスや猫はもちろんの事、少年はこれまで操れる力を持ってるのね・・・。

でも、考えてみたら犬は?

 

ポコはずっとゆっこに忠実だし、不思議な事に猫やカラスは沢山出てくるのに、犬はポコ以外一切出てこない。

少年に操られてるんだとしたら犬だってもっと出てくるだろうし、ポコだってゆっこに襲いかかるよね・・・何でだろう?

 

⇒ ワンダーランド ちょっとネタバレと感想 ダークなんだけどギャグ要素も満載

 

【スマホで無料試し読み】

ワンダーランドの無料試し分が、非情にグロかったので本編を購入したのですが・・・

すこし後悔するほど残酷な内容がありますので(*^^*)

閲覧注意レベルです!!

でも、ちゃんと面白いシーンも多しストーリーも非情にいいです。

グロくて面白い作品は珍しいですよね。無料試し読みを読んでいない方は是非読んでみてくださいね。

 

⇒ 無料試し読み

※「ワンダーランド」で検索が必要です。

 

⇒ 無料試し読み

エッチ漫画選びに疲れたあなたに!

わたしが毎日ランキングを確認している漫画サイトです。

⇒ ハンディコミック【オトナ向けTOPページ】

※試し読みだけでもヤバイ内容があるので無料で楽しめます。

 

 

コメントを残す




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.