【画像】25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ 1巻ネタバレ感想


初めての電子書籍サイト選びで失敗したくないあなたへ
⇒ 【2018年】進撃の電子コミックサイト人気ランキング!



今回は表紙の絵がきれいで気になっていた『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』1巻を読んだのでご紹介しますね。

タイトル通りにとらえるならこのJKは25歳ということになりますがさてどんなお話なんでしょうか?

⇒ 無料試し読みが出来ます。

さっそくネタバレ(1巻)

主人公は25歳の名取花(なとりはな)。

従妹の三芳果歩(みよしかほ)の母、つまり叔母さんに頼まれて半ば無理やり果歩のフリをして高校に通うことになりました。

理由は果歩ちゃん本人が遊び歩いてて全然学校に行かなくて出席日数がヤバイっていう身勝手な理由なんだけどね。

ちょうど仕事を辞めて次の職場を探しているところで時間があったのと、ルックスが花ちゃんと果歩ちゃんはそっくりらしい。

しかしこんな過保護な理由でも押し通されちゃうんだからお人よしで押しに弱そうですね。

ちょいエロ漫画のヒロインとしてはナイスな性格だと思います。

25歳ということは7年ぶりの高校。

周りの現役高校生たちはラブホがどーとか浮気がどーとかなかなか荒んだイケイケの子たちで花ちゃんはついて行けなくてぐったり。

果歩ちゃんは病弱であんまり登校できていないという設定なので、疲れた花ちゃんは保健室で休憩することにするのですがー。

 

再会は保健室のベッドで

保健室には先生はいなくて、居合わせた男子生徒に果歩ちゃんと思われて口説かれる花ちゃん。

言いぶりから見て果歩ちゃんの普段の素行は悪そう。

そこに蟹江という教師が登場し事なきを得るのですが、この教師にさっそく正体がバレてしまいます。

実はこの蟹江亮人(かにえあきと)は花ちゃんの高校の同級生なのでした。

当時金髪でヤンチャだった蟹江くんとはずいぶん変わって黒髪短髪の好青年教師に変身していたので気付かなかったのね。

秘密を抱えた美女と、それを知る男がいればあとの展開はお約束のアレですよね(o´艸`)

バラしてほしくなかったら・・・

「16歳には教えられないこと 教えてやろうか?」

王道だけにみんなが大好きなこの展開!

1巻からこの興奮は続きも期待しちゃって良さそうですよ。

 

⇒ 25歳の女子高生 ネタバレと感想(2巻)

 

⇒ 無料試し読みが出来ます。




~当ブログを訪ねて頂いてありがとうございます~

このエッチ漫画を知らないは、もったいない!!
わたしが鳥肌が立つほど興奮して30回以上読んだ名作5選!

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?
文学女子に食べられる
初エッチの相手は…妹!?
デキちゃうけど、ナカでもいいよね
俺得修学旅行

※新規タブで開きますので、時間がない人はあとでゆっくり見て下さい。無料試し読みがあります。

 

関連記事

【画バレ】25歳の女子高生 4巻を読んだ感想

【画バレ】25歳の女子高生 5巻を読んだ感想

【画像】25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ3巻 感想

【画像】25歳の女子高生 ネタバレと感想(2巻)