おねえさんとなつやすみ 一番の魅力はやはりリリックボックスさんが描く「お姉さん」

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

「おねえさんとなつやすみ」の魅力

リリックボックスさんの大人気作「おねえさんとなつやすみ」

その名の通り「夏休みに親戚の綺麗なお姉さんと……」というとても羨ましいシチュエーションの漫画となっています。

この漫画の一番の魅力はやはりリリックボックスさんが描く「お姉さん」のエロ可愛さです。

親戚のお姉さん(名前は明かされず)は主人公から見て10歳ほど年上の人妻で、おそらくは20代前半。

世間から見ればまだまだ若い彼女ですが、しかし「人妻」であるのと「親戚の子供の面倒を任せられたお姉さん」という立場が合わさって年齢離れした色気を纏います。

そんな主人公にとって大人の魅力がたっぷりのお姉さんとの淫靡な夏休みをぜひ皆さんにも楽しんでほしいです!

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

「おねえさんとなつやすみ」のあらすじ

主人公はふと、今から20年以上も前に体験したある夏休みの想い出を振り返る。

当時まだ幼かった彼は、両親が共に仕事で忙しくしていたため夏休みは父の実家に預けられるのが毎年の通例。

そこには彼よりも10歳ほど年上の「お姉さん」が住んでいて、主人公と一緒に遊んだり勉強を見たりしてくれていた。

しかしその年、ほのかに異性というものを意識するようになってきた主人公は、お姉さんが見せる女性らしさにドキドキしてしまい……。

彼のそんな様子に気付いたお姉さんは、ある晩に彼の部屋を訪れて性に関する手解きをしてくれる。

そこから主人公とお姉さんの、誰にも言えないエッチな夏休みが始まっていく――。

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

「おねえさんとなつやすみ」の好きなシーンは?

「いつも…見てたでしょ?」

お姉さんがそう言って上着をはだけ、大人っぽい黒のブラジャーに包まれた胸を主人公に見せてあげるシーンが好きです。

女の人は胸に視線が注がれている事にしっかり気付いているとよく聞きますが、お姉さんもやっぱりそうでした。

そんな気付いてても気づかないふりをして主人公と接してあげていた優しさと悪戯心が可愛いですね。

 

最後にわたしの感想

優しいお姉さんと過ごすエッチな夏休みを描いた「おねえさんとなつやすみ」。

主人公がまだ幼くて下衆な心とか一切ないので、読んでいても不快感が全然なくて最初から最後まで存分に楽しめました。

夏休み――ほんの一ヶ月程度の逢瀬という事で最後はどうしてもお別れする事になり、そこが少し切なくもあります。

ただそんな切なさも含め、お姉さんとの思い出が綺麗で大切なものになっている感じがして良いですね。
おねショタものが好きな方には是非とも読んでもらいたい一作です。

 

【徹底解説】おねえさんとなつやすみ を絶対に読むべき10の魅力!

 

 

無料試し読みはこちら!!
▼ クリック ▼

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.