ビッチとイカセ勝負!? 巨乳ギャルのカテキョを頼まれた結果…

エッチな女の子とモテない青年が家庭教師として関係するという「王道展開」です

親バレしてしまったり、真実の愛がどうのといった難しい展開にならず

バシバシと展開が進んでいくのが実に気持ちいい一作です。

留美子一人がヒロインとして描かれる作品ですが、言葉遣いから表情に至るまで変化の幅が大きく、読んでいて飽きることがありませんでした。

また、罪悪感なくお話が進んでいるので、読んでいる側としても精神衛生的に良かったですね。

 

ビッチとイカセ勝負!?あらすじ

周りがリア充な大学生活を送る中、砂崎守はまったくモテない日々を送っていた。

せめて童貞を卒業できたらもっといい感じの青春を、などと考えて歩いていると

すっかり派手、というかビッチっぽくなってしまった裏の家に住む少女、青山留美子を見かける。

もっとも、自分には関係ないことだと思っていたが、親同士のルートで留美子の家庭教師をすることになってしまう。

そこで改めて彼女と会うが、すっかりガラの悪くなった留美子は守を罵倒した挙句、「弱点」を正確に見抜いてきて……。

 

おすすめシーン紹介!

前置きなしでいきなり留美子が脱童貞させてくれるシーンは

とかく「寸止め」な展開が多い家庭教師ものを見ていた私にとっては新鮮であり

かなりスカっとしました。(*^_^*)

また、いかにも弱そうな守の男根がえげつないほどのサイズで

慣れているはずの留美子を「ノックアウト」した挙句

そこから互いのセックスが始まっていくという良い意味でゲーム的な展開も実に気に入っています。

ちょっとグレてるっぽい感じながら、留美子も意外とノリが良く

様々な表情を見せてくれるのもポイントが高いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.