【画バレ】25歳の女子高生 5巻を読んだ感想

25歳の女子高生

 

ノーパン・高校制服・ほんとは25歳というほぼ痴女ヒロイン参上

ヒロイン花ちゃんは望まないままにどんどん痴女化していってませんか?

叔母に泣きつかれて遊び呆けている従妹の果歩の身代わりになった花ちゃん。

果歩の高校には元同級生の蟹江が教師として勤めていて、一目でバレてしまいます。

今のところ花ちゃんのカラダを差し出して口止めしていたのですが、蟹江先生以外にも相田という男子生徒にバレそうになってしまいます。

相田は本物の果歩ちゃんとも面識があるようで花ちゃんの正体を疑っています。

他の生徒が通りかかったので校舎裏に移動した二人。

こんな人目のないところじゃ危ないってのに本当に危機管理能力のないお嬢さんだ。

しかも昼休みに蟹江くんとゴソゴソしていたので実はノーパン状態の花ちゃん。

果歩ちゃん本人じゃないことをしどろもどろ説明している間に

相田くんは口説きモードに。

ノーパンもバレちゃってピンチ到来ですがー。

 

視聴覚室で授業中にコッソリ♪

相田くんに正体がバレそうっていうかそれどころじゃなくもう襲われちゃってる状態の花ちゃん。

間一髪のところで蟹江先生登場で事なきを得ます。

もうほんとに隙だらけなんだからこのヒロインは!

心配してくれたり相田くんとのことをちょっと疑って嫉妬しているっぽい蟹江くん。

こないだの同窓会で昔花ちゃんのこと好きだったって噂を聞いたところなのでそっちが気になって仕方ありません。

でもそのことを問いただそうとするとキスで言葉を遮られちゃいます。

助けてくれたかと思いきやそのまま視聴覚室でエロ展開。

授業中ですよお二人さん!

蟹江くんは読者的には高校生の頃から花ちゃんのことが好きだったんだろうと予測ついているんですがどーにもごまかしてくるんですよね。

再会から無理やりエロなことになっているから今更言い出せないだけかも知れませんが、もしかしたらまだなにか真実が隠されているのかもと思えてなりません。

どっかミステリアスなんだよな蟹江くん。

花ちゃんの方はと言えばはじめは意にそぐわない展開だったけど、再会した蟹江くんにドキドキしたりして気になる存在になってきています。

これが恋に発展するのかも気になりますね!

 

⇒ 無料試し読みが出来ます。

【画バレ】25歳の女子高生 4巻を読んだ感想

25歳の女子高生

 

服装検査に生徒指導。JKも楽じゃない。

25歳なのに高校生のフリをしなきゃならなくなった花ちゃん。

元同級生の蟹江先生にだけバレてしまって、カラダをいいようにされちゃってます。

体育祭で1位をとれたら無条件で秘密にしておいてやるという約束でしたが結果は見事にビリっけつ。

つまりこれからも秘密を守ってもらうためにはカラダを差し出し続けなければならないってことなんですが、もう既に花ちゃん別に嫌がっていないような・・・。

前回同窓会に参加したときには高校の頃蟹江くんが花ちゃんを好きだったという噂も聞いたのでその真偽も気になるところ。

高校生ということで服装検査なんかがあるんですが、花ちゃんが身代わりになっている従妹の果歩ちゃんがちょいハデなJKらしく、花ちゃんもけっこうなミニスカートです。

昼休みに準備室みたいなところで二人っきりになると、蟹江先生の指導が入っちゃいます。

廊下を行きかう生徒たちの笑い声を聞きながら二人ってばこんなことしちゃってるんだから、25歳って大人だね(*^3^*)

 

ノーパンツ・ノーライフ

前回こちらの『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』3巻をご紹介したときに花ちゃんのブラジャーの描写がないと気になってたんですが、省かれてただけみたいですね。

ちゃんとパンツとお揃いのコーラルピンクの可愛い系でした。

せっかくフルカラーなので下着色チェックしてましたが花ちゃんはピンクがお好きなようですね。

準備室での蟹江先生の指導ですが、予鈴がなったので途中でおあずけに。

いつドアが開いて誰が入ってくるかと花ちゃんはヒヤヒヤしてたのですが、蟹江くんはきっちり鍵閉めてました。

「鍵もかけずにするわけないだろ?」

もう完全に面白がられちゃってますね。

からかわれたのも恥ずかしくて慌てて教室に帰ろうとした花ちゃんは、なんとおパンツを履き忘れてきてしまいます。

お間抜けさん!

これでこそエロ漫画のヒロインにふさわしいというものですね。

この隙だらけの感じが堪りません。

すぐに取りに戻ろうとするのですが、1巻のとき保健室で果歩ちゃんだと思い込んで花ちゃんを口説こうとしていた相田(あいだ)くんに捕まってしまいます。

更に相田くんは花ちゃんの正体を疑っているようでー。

ノーパンなのにピンチです!次回へ続く!

⇒ 【画バレ】25歳の女子高生 5巻を読んだ感想

 

⇒ 無料試し読みが出来ます。

【画像】25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ3巻 感想

25歳の女子高生

 

優しいのか酷いのか?同級生教師の思惑は・・・?

そっくりの従妹・果歩の身代わりに高校へ通うことになってしまった25歳の花。

初日からさっそく元・同級生で現在教師の蟹江に正体がバレてしまいます。

バラして欲しくなかったらとカラダを求めれる花でしたが、体育祭で1位をとれば無条件で内緒にしておくという約束を取り付けます。

そのために二人は特訓をしますが、運動後のストレッチでまたまたエロな展開に。

放課後の体育倉庫という出来過ぎな設定。

痛いという花の言葉に反応する蟹江。

足が攣っただけでしたが、この蟹江の心配そうな反応ってば何なのだろう。

弱みを握って元同級生をいいようにしたいだけにしては花ちゃんに対して見せる優しさが気になります。

花ちゃんは忘れてましたが、蟹江は一目で気付いたしね。

同窓会の会場トイレで・・・♪

このタイミングで同窓会。

ホテルっぽい会場での立食パーティーにはピンク色のガーリーなワンピースで登場した花ちゃん。

こうして見るとちゃんと25歳ですね。

もちろん同窓会には蟹江くんも来ていて、花ちゃんは男子トイレに連れ込まれて個室の中でまたおっぱじまってしまいます。

途中で同じ同窓会の出席者らしき男2人が入ってきて声を押し殺す花ちゃん。

割と王道なエロ設定ですがやっぱりこの声我慢しなきゃっていうのはいいですね!

そこで聞こえてきた話で聞き逃せないものがありました。

「蟹江って昔 名鳥さんのこと好きじゃなかったっけ?」

名鳥って花ちゃんの名字ですよ。

その話を誤魔化すかのように今まで寸止めだったのを最後までしてくる蟹江くん。

あああ~!人がまだ居るのに!!

結局終わっても昔の話を問いただせなかった花ちゃんなのですが、読者的にはこれで蟹江くんの態度に納得ですね。

個人的に気になっているのですが、いっつも花ちゃんのパンツの描写はあるのにブラジャーがないのはなんでなんだろう?

省いてるのだろうか。

まさか花ちゃんノーブラ派?

ここからもブラジャー登場することがあるのかないのか、確認していこうと思います。

無料試し読みもあるのでまずはお好みの絵かどうかだけでもチェックしてみてくださいね。

 

⇒ 【画バレ】25歳の女子高生 4巻を読んだ感想

 

⇒ 無料試し読みが出来ます。